1. HOME

農業体験や収穫体験できる田園や農園が取り囲む食育のテーマパーク アップルライン国道18号

ミールケアの夢がたくさん詰まっているみーるんビレッジがオープンいたしました。国道18号線アップルライン沿いに食育のテーマパークとして皆様にご利用いただけるようお待ちしております

みーるんビレッジにはお馴染みの『おひさまベーカリーちょっとみーる』、和の心をお菓子に包み届ける『和菓子庵まつりや』、りんご畑や稲穂を眺めながら過ごす時間を楽しめる『おひさまカフェそよかぜ』、一汁三菜を中心としたビュッフェ考食師が考案した五味五色五法を活用した調味料で健康を願う『みーるマーマ本店』の他に、みーるんヴィレッジの名前の通り子供や大人が一緒に体験できる農園を建物周囲を囲み、農業体験や収穫体験ができる『いきものみっけファーム』となっており、まさに食育のテーマパークとしてこれからも皆様と一緒に成長していく事を願うものてす。店舗入り口には、ミールケアの元気キャラクター『トマッピ』が目印となっているミールケアの使命を刻んだヴィレッジストーンが皆様への感謝の心でお待ち申し上げております。
郷土料理やベーカリー教室が開催できる『おひさまラボ(キッズラボ)』では、農業体験そのままに調理体験に繋がる動線を備え、野菜の成長過程を学びながら、新鮮な野菜を美味しく食べる体験までが一連の流れで体験できるイベントも定期的に行っていく予定です。既に季節毎のキッチンラボ(キッズラボ)のイベント予定だけでなく収穫体験のイベントも随時発表されていきます。さらに季節によって変わる各店舗の品揃えも楽しみの一つとなる憩いと笑顔広がるパークです、皆様の憩いの場皆様の笑顔広がるご休憩所としてお迎えできる事を願っております。

みーるんヴィレッジの特徴 日本の美しい食文化の伝承「食」と「農」の心の故郷

10年、20年、100年をかけて、子どもたちの食育をはじめ食文化を伝承する『育みの地』をつくります。日本の美しい食文化を未来に伝えます。安心・安全・健康食材を使った4つのお店と農業体験、料理体験。「食」と「農」のこころの故郷として誕生したのがみーるんウィレッジです。

みーるんヴィレッジ

食育テーマパークでできる収穫体験・農業体験と料理体験のできるキッズラボ アップルライン18号線

みーるんヴィレッジは、周辺を農園と田園に囲まれており、農業体験や収穫体験のできる中央に建物があります。周辺の農地では、じゃがいも堀やナス、にんじん等様々な食材の収穫体験を通した活きた食育活動ができ、更にキッズラボでは、実際に調理して自分の手で料理したものを食べる食育も可能です。

実際の野菜がどう育ち、どんな「いきもの」が居るのかも含めた活きた食育を体験できるのが『みーるんヴィレッジ』です。

今後も農園には様々な農作物が育ちますので、その育成に合わせた収穫体験を年間を通して計画できるよう準備されています。お子様と一緒に大人の方も実際の農業体験をしてみてはいかがでしょうか親子の絆を一緒に汗を流して深めましょう。

みーるんヴィレッジでは、クッキングするだけでなく、実際の野菜の生育状態やそこに居るいきものも含めた活きた食育体験を主体とした料理体験『キッズラボ』を備えています。季節を通じて旬の食材で調理体験する事で、野菜の季節感も一緒に学び、調理方法だけでなく、子供の成長に良い影響を与える料理の楽しさと食べる楽しさをも学べるのが特徴です。

料理体験が子供の脳成育に良い影響があるという研究も最近では進んでいますが、成功体験した時にドーパミンが分泌され、脳が発達させるとも言われています。 例えば、家族のために料理を作って「美味しい~!」と言われる事で嬉しさの感情がでたりします。
みーるんヴィレッジの『キッズラボ』では、お子様の年齢に合わせた内容を厳選し季節の野菜を使った楽しくて美味しい記憶に残る料理体験となっております。

みーるんヴィレッジ

和菓子庵『まつりや』 贈答用高級和菓子 朝生菓子 朔日餅(ついたちもち)毎月

信州の自然素材を活かした和の心を表現した高級和菓子を詰め合わせにして贈答用としてご利用いただける様にしております。また朝生菓子は四季折々の季節にあわせたものもご用意し、更に毎月1日にだけに作る朔日餅(ついたちもち)も月毎にご用意して皆様に喜んでいただけるようにしております。毎月の朔日餅についても皆様に知っていただき、地域の習慣にちなんだものに成るようにと願っております。

特に金芽米を使った和菓子には、皆様に喜んでいただいております。やさしい歯ごたえ、優しい甘味が懐かしさと心和む寛ぎの時間のお供として召し上がっていただけると幸いです。
「金芽米」とは、新しい精米方法によって生まれた、胚芽米でもない、LPS(リポポリ サッカライド)などの玄米の栄養分があって、白米よりもおいしいまったく新しいお米です

みーるんヴィレッジ

五味五色五法を活用したビュッフェレストラン 『一汁三菜ビッフェ みーるマーマ本店』

一汁三菜ビッフェ『みーるマーマ本店』では、考食師が考案した五味五色五法の調味料で健康を願うビュッフェレストランです。食を愉しみ、食に感謝できるビュッフェレストランとして姉妹店みーるマーマ大豆島店との特色の違いもある季節のお料理をご提供しております。

地元産・信州産の旬の食材を使い、ご家族・ご友人との愉しいひとときをご提供したいと思っております。

日本の郷土料理、日本の美しい食文化を未来に伝える為に誕生したみーるんヴィレッジのお食事処として皆様のお越しをお待ちしております。

みーるんヴィレッジ

おひさまベーカリー『ちょっとみーる』 季節の野菜を使った創作パン、グルテンフリー、金芽米パン

アレルギーにも配慮した素材に こだわるパン専門店グルテンフリーのパンや野菜を練りこんだ野菜パン、サンドウィッチや様々な創作パンが季節、月によって変わります。

皆様のお好みに合わせたパンだけでなく、新作・創作パンや金芽パンを使った『金芽ごばん』など、多くのパンを添え皆様のお越しをお待ちしております。アレルギーを意識した厳選素材で毎日作るベーカリーは、朝9時からオーブンいたします。

11時頃には40種類の程のパンが店頭に並ぶ様は、宝の山の様に見えます。ちょっとみーるの食パンは、金芽米を入れた「金芽パン」です。金芽はLPS(糖脂質)が普通の白米に比べて約6倍多いとされ、免疫力アップ、アレルギーなどの予防効果が期待されているパンとなっています。食パンもプレーンのほかに五穀、レーズン、スイートハニーなど、常時6種類ほどの焼きたての食パンをご用意しております。サンドイッチ「ちょっとイッチ」は大人気であり、ほかにも卵、乳アレルギーを除去した「野菜パン」など、家族が安心して食べられるパンを揃えております。

みーるんヴィレッジ

朝の優しい陽光差し込む 『おひさまカフェそよかぜ』 りんご畑と田圃を眺め寛ぎの時間を愉しむ

国道18号線、アップライン沿いにフードパークとなるみーるんビレッジ屋内に、田園やりんご畑の風景を見ながらおくつろぎ頂ける「おひさまカフェ そよかぜ」があります。朝9時からの窓に差し込む優しい日差しを浴びて、朝のブランチをお楽しみ頂ける空間が広がり、コーヒーや緑茶をはじめ、和菓子もお召し上がり頂けるお休み処となっています。
カフェそよかぜは、和菓子を中心にベーカリー、軽食など気軽にお楽しみ頂けるメニューをご用意しております。
 周り一面自然豊かなリンゴ畑を眺めながらゆっくりとした時間を過ごす、そんな思いを込めた色んな形の楽しみ方で「過ごす幸せ」の空間をお届け致します。
「まつりや」や「ちょっとみーる」などで購入した商品を、「そよかぜ」のドリンクと一緒にお召し上がり頂くこともできます。


みーるんヴィレッジ